何気ない日々の出来事と...子どもの成長を綴る...。 " たま~にど "


by ukeyuri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

県スポーツ少年団競技別交歓大会 予選

先週、悪天候により1回戦終了後中止、順延となり、第1シードの古仁屋キャノンボールは試合することなく、名瀬へのドライブ・・・でした。

今日は、梅雨明けか?と思うほどの晴天となり、地元清水公園と奄美市多目的広場で準々決勝、準決勝が行われた。
清水では古仁屋キャノンボールSP、阿木名SP、笠利SP、瀬戸内ファイターズSP。奄美市では龍郷SP、名瀬ドラゴンズSP、伊津部SP、奄美サンボーイズSP。

キャノンの準々決勝の相手は阿木名。
これまで何度も練習試合をしている相手で、お互いに手の内を知り尽くしている・・・
ま、負けはしないだろうと思っていたのだが・・・
子どもの成長、伸びしろを目の当たりにすることとなった。
a0194993_23484973.jpg

a0194993_23505946.jpg

1回の表、先攻はキャノン。
3番吉見ケイタロウの2点本塁打により、先制。
2回の表にもケイタロウのタイムリーで3点目。余裕の滑り出しで、なんとなく気合の入らない空気。
点には繋がらなかったが、序盤は阿木名の方が当たりも良く、ヒットも出ていた。
4回の裏、2、3、4、5番のヒットなどで2点を取られ、1点差。さらに5回の裏に同点に追いつかれた。
私も正直、居眠り気味であったが4回1点差のころから阿木名の打力、守備、試合運び・・・に成長が見え、完全に眠気が飛んでしまった。
a0194993_23535215.jpg

a0194993_23555775.jpg


6回の表、2アウト2塁?から我が家の長男コウタロウの左中間の3塁打で1点。
7回にはコウタロウの2本目の3塁打、弓削カレンの2塁打などで6点。結果的には10対3であったが緊張感のあるイイ試合だった。
a0194993_23582675.jpg

a0194993_002050.jpg


準決勝は予想どおり瀬戸内ファイターズが快勝(11対0)であがり、決勝をかけて対戦した。

試合は序盤からキャノンが優位。1回に瀬川カイトの本塁打等で3点。4回に早川タイガの2塁打、ケイタロウの3塁打、コウタロウのセンター前のヒットをセンターがトンネルし、コウタロウはそのままホームイン。一挙5点。
6回にも1点追加し、その裏に1点取られたが結局9対1コールドゲームとなった。
a0194993_022928.jpg

a0194993_042893.jpg


4月のマクドナルド予選での決勝につづきキャノン連勝。

明日は15時30分から清水公園で決勝があり、対戦相手は龍郷SP。

これまで大島地区公式戦3大会連続優勝しているので、油断することなく気合いを入れ、集中して頑張ってほしい。

キャノンの子どもたちの成長も感じているが、阿木名をはじめ、他の子供たちも体も技術も成長している。
特に夏から秋にかけて成長の時期。
子どもの成長と伸びしろに期待したい。

この日のコウタロウは8打数3安打(3塁打2、ヒット1)1ファーボール5打点。三振が2つあったが見逃しではなかったので良しとしよう。
城山ルイの熱による欠場もあったが、初めて5番を打った。

さて、明日は活躍できるだろうか・・・楽しみだ。
[PR]
by ukeyuri | 2011-06-11 23:27 | 野球